外壁防水 レジーナKH-1工法

防水層すべてに近赤外線反射機能をもたせた3Dリフレクションシステムです。

工程 使用材料 摘要
外壁 1 アトムレジーナ サーモ マスター反射
防水層
2 アトムレジーナ サーモ
3 アトムレジーナ サーモ
4 レイズトップSG プライマリー反射
トップコート
5 レイズトップSG

反射機能が長期持続

防水層、パターン層、仕上げ層全てに近赤外線反射機能を持たせた画期的な反射システム。各層が独立して機能することで、反射効果とその持続性が向上しました。

建物の長寿命化に寄与

外壁表面の温度上昇を抑えることで建物の膨張・収縮等の負荷が軽減され、防水機能との相乗効果で建物の長寿命化に貢献します。

ヒートアイランド現象の抑制

建物の表面温度上昇を抑えることは、ヒートアイランド現象の抑制にもつながります。より反射率の高い淡彩色を選ぶことでその効果はより高くなります。